• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSpo2についての個人的考察 [ 3回目 ]

今までPSP2と呼称してましたが、最近は「PSpo2」という呼び方が一般化してるようですので
大人しく倣うことにします。長いものには巻かれるタイプですので。

[ 体験版DL開始! ]

体験版の配布は公式サイトで11/1日(日)からというのは
以前から告知されていたのですが、問題はその時間。
1日は24時間あるので、0:00かもしれないし、23:59かもしれません。
これについては、0:00ジャストにDLが開始される説や、
正午頃開始される説、ひっそりと朝の4:00頃に開始される説など、
根拠のない噂が飛び交っていました。
まぁ普通に考えて0:00とかはさすがにないだろうと高を括っていたのですが、
一応31日の23:50頃から公式ページで待機。
0:00ジャストにF5を数度連打してみたところ、DLボタンが活性化!
物凄い速さでボタンを押し、滞りなくダウンロード開始。
DL中にサーバーが落ちることとかをかなり危惧していたのですが、
その心配も杞憂に終わり、10分後には無事ダウンロード完了。
何でも、今回はDLサーバーを5倍に強化していたらしく、結局
終始DLサーバーが堕ちることはありませんでした。
PSUの失敗を繰り返さなかったことに関して高く評価したいです。

【 体験版の感想 】

[ キャラクリ ]

相変わらずのクオリティの高さですね。
正直、lキャラクリやってるだけで半日ぐらい時間を潰せる自信があります。
PSO以降、PSシリーズのキャラクリのクオリティーについては、他のどんなゲームの
追随も許さないと思うのは自分だけでしょうか。
1stキャラはPSU→PSPo→PSPo2と引き継いだヒュマ子を使っているのですが、
今回は初期服のクオリティが異様なまでに高く、折角持ち込んだ儀礼服を
着る機会が全くなさそうな予感がします。
ていうか、初期の服がこのクオリティだと、本編で店売りされる服は
さらにすごいものになるってことなんですよね?

[ ストミ1章 ]

体験版でプレイできる1章はチュートリアル的な内容で、
基本的な操作とか、緊急回避の方法とかを実戦を交えて一通り説明してもらえます。
ストーリーについては、百聞は一見に如かずなので、実際にやってみたほうが
早いと思います。エミリアかわいいよエミリア。

[ フリーミッション ]

体験版には4本のフリーミッションが実装されています。
エリハムの我々からしてみれば、1ヶ月はこれだけで軽くしのげるボリューム。
完全新ステージとなる多脚兵器ミッションは、初見時こそソロではクリア不可能
かと思いましたが、慣れてくるとメイトも殆ど使わずにクリアできるようになりました。
回転攻撃にさえ気をつければ、何とでもなりますね。
どうしても倒せない人は一度マルチプレイでじっくり敵の動きを観察してみると
良いかもです。

[ マルチプレイ ]

アドパに対応してるようなので(非公式ですが)、試しにやってみたところ
普通にアドホックモードでの通信プレイが出来ました。
やっぱりPSシリーズはマルチプレイやってナンボですね。
チャットがし辛いのは携帯機なのでしょうがないのですが、
状況別に事前にチャット登録しておくことにより、自動で自キャラが喋ってくれるので
擬似的にではありますが、無言になるのを防いでくれます。
回復や補助のお礼や、開始?終了時の挨拶も自動でやってくれるので
もの凄く便利な機能だと思いました。製作側の配慮の凄さにひたすら感服。

他にも新機能やレアアイテムとかについて、書くべき内容はまだまだあるのですが、
とりあえずその辺りは次回に持ち越しということで。
それでは、多脚兵器を破壊する作業に戻ります。

スポンサーサイト

PSP2(ハードじゃなくてソフトの方)についての個人的考察 [ 2回目 ]

ここのところ、フィギュア系(主にねんどろ)の話題が続いていたので、
たまにはPSUの話でも。PSUというかPSP2ですね、非常に紛らわしいです。

[ コラボ ]

今回はコラボ展開に重きを置いているようで、様々な商品やメディアとの
コラボがあるようです。
TGSで大々的に宣伝していたファンタとのコラボに始まり、ピザハットや
ジャンプ、どこいつ、エヴァ、フェイト、初音ミク・・・etcetc
もう何でもアリですな。きっと戦ヴァル装備もあるに違いない。あってくれ!

[ カスタマイズ ]

前作は職と種族の組み合わせが同じだと殆ど似たり寄ったりの
性能(個人間で差が出にくい)になっていましたが、
今作は、タイプエクステンドやアビリティカスタマイズという
自由度の高そうな機能が搭載されたおかげで、同一職・種族でも
わりと個体差が出そうな仕上がりになるのではないでしょうか。
特にタイプエクステンドでは、好きな武器の装備グレードのみを
選択して上げられるようなので、不要な武器はグレードCのままで
放置することもできそう。
もっとも、Sまで上げた結果、その武器系統は地雷でした的なオチが
ありそうなので、対応エクステンドの振りなおしができるかどうかが
大きなポイントになりそうな気がします。
うっかり地雷武器をSまで上げて涙目・・・とかにならないことを祈ります。
もっとも自分は例え地雷とわかっていたとしても両手爪には突貫する予定です。
だって好きなんだもの。

[ ミラージュブラスト ]

ヒュマ子使いの自分としては歓喜するところ。
そもそも器用貧乏なヒュマに特殊攻撃(ナノブラやSUV)がないのが
不満のひとつだったので、これは待ちに待った展開。
願わくばゴミ性能でないことを。

[ 体験版配布日決定 ]

噂どおり、11月1日から配信みたいですね。
11月1日といえばPSPgoの発売日ではないですか。
これは本体だけ買ってとりあえずPSP2体験版専用機にしろという
神の思し召しに違いない。
とりあえず、goと同時購入(と言ってもDL版)予定だったペルソナ3は
見送ろうと思う。仕方ないですよねー。

とりあえず、今回はこんなとこで。

東京ゲームショウ2009に逝ってきたでござるの巻

4?5年ぶりくらいにTGSに行って来ました。

今回はPSP2(ハードじゃなくてソフトの方)が出展されるので、
前々から行こうかとは思っていたのですが、それ以外に見たいものが
特になかったので、前日(昨日)まで行くか行かないか迷っていました。
しかしながら昨日の晩に紆余曲折ございまして、
気がついたらなし崩し的に行くことになっていたという感じです。

[ 本日のスケジュール(内訳) ]

05:45 起床
06:15 出発
07:45 海浜幕張到着 
08:00 開場待ちの列に到着
09:30 開場
09:55 入場
10:00 PSP2プレイ待ちの列に到着(45分待ち)
10:10 PSP2プレイ開始(ちょ、45分待ちどころかたった10分すか)
10:20 PSP2プレイ終了
10:30 DQすれ違い通信(スクエニブース)でハッサン捕獲
 以後、写真撮ったり、物販行ったりしながら小一時間徘徊
11:30 退場

大体こんな感じでした。
本当はPSPgoとかも見たかったのですが、ソニーブース云々以前に
会場が激混みすぎで探す気力も起きず、逃げるように帰って来ました。
誰だよ、今年は空いてるとかぬかしてたのは。
下馬評では、今年は目玉ソフトがないのでそれ程混まないとのことだったのですが。

結局実際にプレイしたのは本命のPSP2のみでした。
一応申し訳程度ではありますが、レビューでも書いてみようと思います。


【PSP2(※ソフトの方←いい加減くどい)TGS版レビュー】

自分のプレイした協力ミッションは、新ステージの方ででした。
前作との比較をする為にもディラガンステージをやりたかったのですが、
決定権はリーダーにある為、他のPTメンバー(3人)には選択の余地はありません。
ただ、一般的な意見としては新ステージで遊びたいと思う人が多いか思うので、
リーダーの選択は妥当だったのではないかと思います。
全体の流れとしては、ブロック1→ブロック2→ボス戦(ブロック3)となっており、
トータル10分くらい。おそらくTGS用に短く調整してあるものだと思います。

端末(PSP)を渡された時点で、ミッション選択の画面になっており、
ここでタイプの変更が可能でした。ハンター・レンジャー・フォース・ブレイバー
の4タイプから選択可能だったので、自分は初見のブレイバーを選択。
ちなみにブレイバーという表記を見て、バンブーブレードのブレードブレイバーを
思い出したのは自分だけじゃないと思います。
ネタでいいので、「アトミックファイヤーブレード」とかっていうPA(必殺技)を希望します。

[ プレイヤーキャラと装備についての考察 ]

自分にあてがわれたプレイヤーキャラはキャス子でした。
これは好きな種族を選択できるわけではなく、PSP毎に固定になっている様子。
ちなみにグラフィックは公式HPとか雑誌とかに紹介されているプレーヤーキャラの
キャス子モデルそのままでした。
装備は以下の通り。
1スロット:片手剣+盾
2スロット:ムチ(ガリアンソードっぽいやつ)
3スロット:ツインハンドガン
4スロット:ツインセイバー
5スロット:杖(フォイエ・バータ)+盾
アイテムはモノメ・ディメ・ソルアト・スタアトが数個ずつ。
ライン(防具)も数は数えませんでしたが、数個持っており、
ショートカットで装備変更可能なのは確認できました。
PSP2で、ラインを常時切り替えながら戦わなければならないような
高難易度ミッションが登場するか否かは謎ですが、
あればあったで便利な機能であることは確かだと思います。

[ PPとPAについての考察 ]

すでに知っている方も多いのではないかと思いますが、
今作からフォトンチャージが廃止されます。
個人的な予想として、PPが切れたら当面通常攻撃で何とかするしかなく、
PAはここぞという時にしか使えない・・・?という風に考えていたのですが
どうもその点に関してはいい意味で期待を裏切られたようです。
PAを使った場合、割と多くのPPを消費し、連発しているとガンガンPPが
減っていくのですが、PAを止めるとかなりの高速度でPPが自動回復します。
感覚で言うと、ガンダム系ゲームのブーストゲージ的な感じです。
正確に測ってはいませんが、PPが半分減った状態から全快するまで
5秒くらいだった気がします。
なので、通常攻撃とPAを適度に組み合わせながら戦う分には、基本的に
PPが不足するという事態にはならないと思います。
仮に使い切ってもすぐに回復するので、むしろ現行よりも使い易くなる印象です。
但し、ツインハンドのPAは溜め動作がある為、モーションが長く
溜めてる最中に割り込まれることもしばしば。
まぁ乱戦中にチャージショットなんか使うなってことですよね。
ムチPAとツインセPAはどちらも格好良かったです(モーション長いですが)。

[ ボス戦についての考察 ]

ボスは新規追加のレオル・バディアという4足歩行のでっかい機械。
足を攻撃→胴体落下&コア出現→コア攻撃→胴体上昇
この繰り返しの感じでした。胴体が落ちてもコアが出ないケース等もあり、
1回のプレイでは正確な攻略法はわかりませんでした。
1撃でHPの半分を持ってかれる攻撃があり、3回ほど人形のお世話になりましたが、
問題なく(?)クリアーすることが出来ました。

[ まとめ ]

とりあえず、TGS版をやっての感想はこんなとこですが、
何か思い出したら別途追記することにします。
あと、上記はあくまで自分の主観が入っており、且つ1回きりのプレイなので
勘違いしてる点や、意図せずに一部事実と異なることを書いている可能性は
否定できませんので、その辺りはご了承いただければと思います。
あと、PPについてはTGS用に調整等が加えられているため、製品版の仕様とは
違う可能性もありますので、その辺りも併せてご認識頂ければと思います。

[ おまけ ]

一応、PSP2をプレイした後にもらえたストラップと超進化ガイドブックの写真、
物販で衝動買いしたチャッピー(ピクミンより)を掲載しておきます。
正直、ストラップは予想通りゴミ残念なクオリティだったので
使うことは生涯ないのではないかと思います。
超進化ガイドブックの内容も目新しい情報は一切なく、散々雑誌や
オフィシャルBLOGで紹介され尽くしてる内容で拍子抜け。
何が超進化だ、こん畜生。

     20090926_01    20090926_02











おや、チャッピーが何か食っ・・・・。

     20090926_03

見る人がみればチャッピーが食ってる物体が何なのかは
一目瞭然なのではないかと思いますが、
この辺りの詳細については明日にでも気が向いたら書こうと思います。

PSP2(ハードじゃなくてソフトの方)についての個人的考察 [ 1回目 ]

ハードじゃなくて、ソフト(ファンタシースターポータブル2)の方のお話。

今、一番発売が待ち遠しいソフトがコレです。
ほぼ引退状態のPSUがやたら小出しな上に、真新しいアップデートが
殆どないのに対し、PSP版は目覚しく進化しているようで驚嘆。

システム面の進化はともかく、時代背景的にはイルミナスよりも後なので、
実質PC版を追い越しちいましたよね。PC版はもう放置ですかそうですか。
いずれにしてもインフラストラクチャモード対応なので、ある程度の
ネット環境があれば、PSP単体でマルチマッチングできるようなので
ここは素直に評価したいです。
チャットが面倒くさそうではありますが、レア堀り周回野良PTプレイが
メインになりそうな自分にはあんまり関係ないですね。
発売前から「周回プレイ」とか書き出すあたり、自分がいかに飼いならされているかを
再認識させられます。

プレイヤーキャラのモデル4種族×2(性別)が公開されてますが、
キャスト♀が卑怯な可愛さで、大変心が動かされます。

1stはこれまで通りヒューマン♀でプレイすることは迷うべくもなく確定しているのですが、
セカンドキャラはキャスト♀でプレイすることになりそうです。

PSP2はブログでの宣伝に力を入れているようで、殆ど毎日更新され、
新情報も次々に出てくるので、こちらも発売に向けてモチベーションが
鰻上りです。11月に体験版が出るという噂もありますので、
当面はそれを楽しみに生きようと思います。

あと、DL版同時発売を切実に希望します。


プロフィール

ルナマリン

Author:ルナマリン
FC2ブログへようこそ!

カウンター
ねんどろ沼住民票
Kanonさんに頂きました!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ついったー!
フォローお気軽に!
気がついたらフォロー返しします
知多みるく
PSP2
コミックダッシュ
コミックダッシュ! runamarine の所有コミック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。