• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウ2009に逝ってきたでござるの巻

4?5年ぶりくらいにTGSに行って来ました。

今回はPSP2(ハードじゃなくてソフトの方)が出展されるので、
前々から行こうかとは思っていたのですが、それ以外に見たいものが
特になかったので、前日(昨日)まで行くか行かないか迷っていました。
しかしながら昨日の晩に紆余曲折ございまして、
気がついたらなし崩し的に行くことになっていたという感じです。

[ 本日のスケジュール(内訳) ]

05:45 起床
06:15 出発
07:45 海浜幕張到着 
08:00 開場待ちの列に到着
09:30 開場
09:55 入場
10:00 PSP2プレイ待ちの列に到着(45分待ち)
10:10 PSP2プレイ開始(ちょ、45分待ちどころかたった10分すか)
10:20 PSP2プレイ終了
10:30 DQすれ違い通信(スクエニブース)でハッサン捕獲
 以後、写真撮ったり、物販行ったりしながら小一時間徘徊
11:30 退場

大体こんな感じでした。
本当はPSPgoとかも見たかったのですが、ソニーブース云々以前に
会場が激混みすぎで探す気力も起きず、逃げるように帰って来ました。
誰だよ、今年は空いてるとかぬかしてたのは。
下馬評では、今年は目玉ソフトがないのでそれ程混まないとのことだったのですが。

結局実際にプレイしたのは本命のPSP2のみでした。
一応申し訳程度ではありますが、レビューでも書いてみようと思います。


【PSP2(※ソフトの方←いい加減くどい)TGS版レビュー】

自分のプレイした協力ミッションは、新ステージの方ででした。
前作との比較をする為にもディラガンステージをやりたかったのですが、
決定権はリーダーにある為、他のPTメンバー(3人)には選択の余地はありません。
ただ、一般的な意見としては新ステージで遊びたいと思う人が多いか思うので、
リーダーの選択は妥当だったのではないかと思います。
全体の流れとしては、ブロック1→ブロック2→ボス戦(ブロック3)となっており、
トータル10分くらい。おそらくTGS用に短く調整してあるものだと思います。

端末(PSP)を渡された時点で、ミッション選択の画面になっており、
ここでタイプの変更が可能でした。ハンター・レンジャー・フォース・ブレイバー
の4タイプから選択可能だったので、自分は初見のブレイバーを選択。
ちなみにブレイバーという表記を見て、バンブーブレードのブレードブレイバーを
思い出したのは自分だけじゃないと思います。
ネタでいいので、「アトミックファイヤーブレード」とかっていうPA(必殺技)を希望します。

[ プレイヤーキャラと装備についての考察 ]

自分にあてがわれたプレイヤーキャラはキャス子でした。
これは好きな種族を選択できるわけではなく、PSP毎に固定になっている様子。
ちなみにグラフィックは公式HPとか雑誌とかに紹介されているプレーヤーキャラの
キャス子モデルそのままでした。
装備は以下の通り。
1スロット:片手剣+盾
2スロット:ムチ(ガリアンソードっぽいやつ)
3スロット:ツインハンドガン
4スロット:ツインセイバー
5スロット:杖(フォイエ・バータ)+盾
アイテムはモノメ・ディメ・ソルアト・スタアトが数個ずつ。
ライン(防具)も数は数えませんでしたが、数個持っており、
ショートカットで装備変更可能なのは確認できました。
PSP2で、ラインを常時切り替えながら戦わなければならないような
高難易度ミッションが登場するか否かは謎ですが、
あればあったで便利な機能であることは確かだと思います。

[ PPとPAについての考察 ]

すでに知っている方も多いのではないかと思いますが、
今作からフォトンチャージが廃止されます。
個人的な予想として、PPが切れたら当面通常攻撃で何とかするしかなく、
PAはここぞという時にしか使えない・・・?という風に考えていたのですが
どうもその点に関してはいい意味で期待を裏切られたようです。
PAを使った場合、割と多くのPPを消費し、連発しているとガンガンPPが
減っていくのですが、PAを止めるとかなりの高速度でPPが自動回復します。
感覚で言うと、ガンダム系ゲームのブーストゲージ的な感じです。
正確に測ってはいませんが、PPが半分減った状態から全快するまで
5秒くらいだった気がします。
なので、通常攻撃とPAを適度に組み合わせながら戦う分には、基本的に
PPが不足するという事態にはならないと思います。
仮に使い切ってもすぐに回復するので、むしろ現行よりも使い易くなる印象です。
但し、ツインハンドのPAは溜め動作がある為、モーションが長く
溜めてる最中に割り込まれることもしばしば。
まぁ乱戦中にチャージショットなんか使うなってことですよね。
ムチPAとツインセPAはどちらも格好良かったです(モーション長いですが)。

[ ボス戦についての考察 ]

ボスは新規追加のレオル・バディアという4足歩行のでっかい機械。
足を攻撃→胴体落下&コア出現→コア攻撃→胴体上昇
この繰り返しの感じでした。胴体が落ちてもコアが出ないケース等もあり、
1回のプレイでは正確な攻略法はわかりませんでした。
1撃でHPの半分を持ってかれる攻撃があり、3回ほど人形のお世話になりましたが、
問題なく(?)クリアーすることが出来ました。

[ まとめ ]

とりあえず、TGS版をやっての感想はこんなとこですが、
何か思い出したら別途追記することにします。
あと、上記はあくまで自分の主観が入っており、且つ1回きりのプレイなので
勘違いしてる点や、意図せずに一部事実と異なることを書いている可能性は
否定できませんので、その辺りはご了承いただければと思います。
あと、PPについてはTGS用に調整等が加えられているため、製品版の仕様とは
違う可能性もありますので、その辺りも併せてご認識頂ければと思います。

[ おまけ ]

一応、PSP2をプレイした後にもらえたストラップと超進化ガイドブックの写真、
物販で衝動買いしたチャッピー(ピクミンより)を掲載しておきます。
正直、ストラップは予想通りゴミ残念なクオリティだったので
使うことは生涯ないのではないかと思います。
超進化ガイドブックの内容も目新しい情報は一切なく、散々雑誌や
オフィシャルBLOGで紹介され尽くしてる内容で拍子抜け。
何が超進化だ、こん畜生。

     20090926_01    20090926_02











おや、チャッピーが何か食っ・・・・。

     20090926_03

見る人がみればチャッピーが食ってる物体が何なのかは
一目瞭然なのではないかと思いますが、
この辺りの詳細については明日にでも気が向いたら書こうと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ルナマリン

Author:ルナマリン
FC2ブログへようこそ!

カウンター
ねんどろ沼住民票
Kanonさんに頂きました!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ついったー!
フォローお気軽に!
気がついたらフォロー返しします
知多みるく
PSP2
コミックダッシュ
コミックダッシュ! runamarine の所有コミック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。